完全データで名刺印刷 

お手持ちのデータをお送り頂くだけで名刺を作成致します。


■名刺サイズ


名刺サイズ4号(91mm×55mm)
名刺サイズ欧米(89mm×51mm)
フチなし印刷をご希望の場合、データ作成時に裁ち落とす(切り落とす)部分まで印字部分を作成して頂く必要があります。



フチなし印刷のためのデータ作成例(背景に薄い黄色を全面に敷く場合。テクスチャーや写真画像も同様)

裁ち落としサンプル

■対応アプリケーション


●Illustrator(全バージョン)
●Photoshop(全バージョン)
●上記以外で作成されたPDFファイル



ご利用のアプリケーションの注意事項は、以下の通りですご確認ください。



Adobe Illustratorの場合



  • カラーモードはCMYKにしてください。DICなど特色の色指定はCMYKに変換されます。

  • 書体はアウトライン化してください。

  • 文字などは名刺サイズより最低3mm以上内側にレイアウトしてください。

  • 裁ち落としのある場合は、名刺サイズより3mm塗り足して(はみ出すようにして)ください。

  • 不要な孤立点は削除してください。

  • 不要なレイヤーは削除してください。

  • トンボは不要です。代わりに91mm×55mm(塗り・線ともになし)の枠、またはガイドを残してください。

  • 配置した画像は可能な限り埋め込んでください。埋め込まない場合は必ずリンクデータを同送してください。




Adobe Photoshopの場合



  • カラーモードは CMYK(RGBは不可)またはグレースケールにしてください。

  • レイヤーは必ず統合してください。

  • 保存形式はphotoshop形式(.psd)もしくはTIFF形式(.tif)にしてください。

  • 解像度は原寸で300〜350dpi必要です。新規作成時に解像度を設定してください。72dpiなど低解像度作成後に解像度を変更しても画質は低解像度のまま
  • ですのでご注意ください。

  • 文字などは名刺サイズより最低3mm以上内側にレイアウトしてください。

  • 裁ち落としのある場合は、名刺サイズより3mm塗り足して(はみ出すようにして)94mm×58mmのデータを作成してください。

  • 塗り足しを追加し94mm×58mmのデータを作成した場合は、91mm×55mmのガイドを残してください。




その他のアプリケーションの場合


Word、PowerPointなどのデータもPDFファイルにて入稿頂ければ印刷可能です。フォントを埋め込んで頂くことが必須条件となります。




■下記チェックリストで、いま一度データのご確認をお願いいたします。



  • 文字はすべてアウトライン化されていますか?

  • フチなし印刷の場合、塗り足しは設定していますか?

  • カラーモードはCMYKになっていますか?

  • 画像の解像度は300〜350dpiになっていますか?

  • DICなどの特色を使用していませんか?

  • ファイル名は「半角英数字+拡張子」(meishi001.aiなど)になっていますか?